Dancers

​ダンサー紹介

小原麻里.jpg

小原麻里
Mari Kohara

地元京都のバレエ教室にて7歳からバレエを習い始める。

 

2015年9月ドイツ、ニュルンベルクMind and Dance(Ballettförderzentrum Nürnberg e.V.)にて3年間クラシックバレエ、コンテンポラリー、モダン、ジャズ、舞踊史、解剖学などを学び
2018年ディプロマを取得し卒業。

 在学中、フルト州立劇場で上演された「Mystika」はじめ校内だけでなく外部での公演でも主要な役を踊る。

 

2018年9月イタリア,フィレンツェのダンスカンパニーOpus Balletに研修生として入り、イタリア国内外の演出家や振り付け家の作品に出演。

 

2019年12月に帰国し、2020年より拠点を関東に移す。

 

3月大和シティ−・バレエ団に研修生として入団。

外部での活動としてMVや演劇作品にも出演。

ヴィクトワールバレエコンペティションin

埼玉2021コンテンポラリー・シニアの部一位

 

YCBでの出演歴

2021年 夏公演 福田紘也振り付け「Life Line」