Dancers

​ダンサー紹介

島田さん.jpg

島田莉沙

Risa Shimada

法村友井バレエ学校にてクラシックバレエを始め、16歳でコンテンポラリーダンスと出会いジャズ、アフリカンダンス等様々なダンススタイルのトレーニングを受ける。

 

京都ダンスアカデミーより交換留学生としてドイツケルン音楽大学ダンス科にて即興法やタンツテアターの世界に触れた後カナダ、アメリカにて身体表現を探求しニューヨークではAlvin Ailey Dance School Summer Intensiveコースを修了。

 

帰国後元ニューヨーク「Jenifer Muller Dance Company」 プリンシパルダンサーの佐藤知子氏に師事しマーラーテクニックを学ぶと共に同氏主催Amoeba dance art projectに2013年より出演。

兵庫県立美術館でのアートフュージョン「Day brake」「DaySpread」、金沢21世紀美術館鈴木竜振付作品「LUDENS」、西島数博振付・演出「ドラマティック古事記」京都公演アメノウズメ役、ミュージシャンのライブへのゲスト出演の他、ソロ作品デュエット作品の創作も活動も行っている。

 

 

 

受賞歴

 

Dance Creation Award 2013 チャコット賞

 

なかの国際ダンスコンペティション 創作部門 センターフィールド賞